渡航書類、特別なお手伝い、妊娠の方のご旅行、お子様、ペットとのご旅行など、必要な情報をご確認いただけます。

イタリア、ヨーロッパ、アメリカ合衆国などのご旅行に際して、事前に渡航書類をご用意ください

イタリア、ヨーロッパへのご旅行

イタリアヨーロッパへのご旅行には、身分証明書、パスポート、ビザ等が必要です。

イタリア、ヨーロッパへのご旅行について 

アメリカ合衆国、その他の国へのご旅行

アメリカ合衆国またはその他の国にご旅行される場合、お客様ご自身にて、必要な手続きを確認して、必要な書類を調べ、期日までにご準備していただくよう、お願いいたします。

アメリカ合衆国、その他の国へのご旅行について  

少なくともご出発の48時間前まで(休日含まず)に、イタリア(+39)0665640、またはお客様の居住国のアリタリア‐イタリア航空のオフィス(日本の場合:03-3568-1411(午前9時から午後5時まで土日祝年末年始休)にご連絡していただくようお願いいたします。

お問い合わせ先

メディカルフォーム(MEDIF、FREMEC)

飛行機での旅行について、医師からの許可が必要な場合は、ご出発日から7日以内に医師が記入したMedical Information Form (MEDIF)をご用意ください。


慢性的な病気があるお客様や身体の不自由なお客様は、FREMEC(Frequent Traveler Medical Card、医療情報が登録された顧客カード)も提示していただく場合があります。

飛行機での旅行について医師からの許可が必要な場合について 

車椅子が必要なご旅行について

  • お客様の車椅子は、チェックインカウンターで無料にてお預かりいたします。
  • チェックインカウンターから搭乗ゲートまでは、空港内にてご利用できる車椅子をご用意させていただきます。
  • 必ず、ご予約時に車椅子の種類、重量、サイズをお知らせ下さい。
  • 日本‐イタリア路線につきましては、出発の2時間前までに搭乗手続きをお願いいたします。
  • 空港内での車椅子の手配につきましては、下記のいずれかになります。
    • 搭乗ゲートまで(一般的な手配はこちらになります)
    • 飛行機の搭乗口まで(搭乗口まで階段等、段差がある場合)
    • 機内のお座席まで(ストレッチャーが必要なケースなど)

ストレッチャー

  • ストレッチャーを設置するケースは追加料金が必要となります。なお、ストレッチャーにつきましては、使用機材やフライトの状況によっては、ご利用いただけない場合もございます。お手数ですが、事前にコールセンター03‐3568‐1588までお問い合わせいただくよう、お願いいたします。

目の不自由なお客様

中距離路線のエアバス機には、目の不自由なお客様向けのセーフティーブリーフィングカード(機内安全について)をご用意しております。 このカードには点字と立体印刷でお客様の安全に関する情報が記載されており、目の不自由な方のための読みやすさと色彩に関する規制に準拠しています。

盲導犬、補助犬とのご旅行について

盲導犬、補助犬を連れてのご旅行の場合は、ご予約時にその旨をお伝えください。機内持ち込みまたは貨物扱いのどちらでお連れいただけるかお調べいたします。 補助犬の同行は無料で重量制限はありませんが、口輪と鎖が必要です。また、貨物扱いとなる場合は、キャリアも必要になります。

より快適にお過ごしいただくための設備

いろいろなサービス: 

  • 酸素療法(酸素ボンベ)―心臓、肺、呼吸器官系の疾患をお持ちのお客様が対象。 
  • 注射器の機内持ち込み―別途書類が必要となります。ご予約時にご確認ください。

お手伝いの必要なお客様について 

妊娠中にご旅行されるお客様は、ご出発前に産婦人科医に相談していただき、必要な書類をご用意ください。

健康状態に関する書類

ご出発前に、担当医師にMedical Information Form (MEDIF)への記入、署名、捺印をご依頼ください。ご出発日前7日以内に発行されたものが有効となります。
MEDIFが必要なお客様:

  • 搭乗日が出産予定日の4週間以内の方
  • 出産に関して、なんらかの妊娠合併症がある方
  • 多胎児出産予定の方

妊娠9か月後以降のご旅行につきましては、出産予定日が記載された医師の証明書をご提出ください。
詳細やご予約については、コールセンター(03-3568-1411午前9時から午後5時まで、土日祝年末年始休み)までお問い合わせください。

ご旅行に関しての注意事項

アリタリア‐イタリア航空では妊娠中のお客様のご旅行を最大限サポートいたします。但し出産予定日の7日前から出産後7日間のご旅行はお控えいただきますよう、お願いいたします。

同行者がいらっしゃる場合、可能な限り同行者と隣同士の席になるように調整いたします。ご予約時に航空券ご購入の旅行会社にお知らせ下さい。アリタリア-イタリア航空インターネットブッキング、またはコールセンターにて航空券をご購入いただいたお客様は、アリタリア‐イタリア航空コールセンターまでご連絡下さい。


ご搭乗中は、シートベルトを締め付けすぎないようご注意ください。また、通常より高めの位置で締めるようにしてください。
血行が悪くならないよう、サポートストッキングの着用や、必要に応じた脚のマッサージをお勧めします。 可能な場合は、動き回りやすいよう、通路側の席をご要望ください。 ご搭乗中は、水を十分に摂取してください。ただし、炭酸飲料はお控えください。

UMNR(お子様だけのご旅行)ならびにお子様連れのお客様のご旅行に必要な書類とサービスのご案内です。

お子様連れのご旅行に必要な書類

お客様が快適に、安全にご旅行していただけるように、空港から機内までサポートいたします。お手数ですが、事前に、イタリアまたは経由地、目的地の国の法律で定められた必要書類の準備をお願いいたします。

お子様連れのご旅行に必要な書類について 

11歳までのお子様連れのご旅行

ご家族旅行で初めてアリタリア-イタリア航空にご搭乗されるお子様に、機長のサインが入った「ファーストフライト証明書」をプレゼントいたします。
お子様のお客様は、小児運賃、幼児運賃にてご旅行していただけます。さらに特別サービスをご用意しております。
また、ラウンジ、機内バシネット(乳児用ベッド)、特別食、ベビーカーサービスのご利用もございます。


2歳未満のお子様のチャイルドシートについて 


11歳までのお子様連れのご旅行について 

UMNR(お子様だけのご旅行)

  • 14歳未満のお子様(イタリア国内線)および15歳未満のお子様(国際線)がお一人、あるいは17歳以下の未成年者と一緒にご旅行など、大人が同伴しないご旅行の場合、または異なるクラス(ビジネスクラスとえっ好みークラスなど)で大人と一緒にご旅行の場合は、「UMNR(お子様だけのご旅行)」となります。
  • イタリア国内線で14~17歳、国際線で15~17歳のお客様が単独でご旅行の場合は、新しい「Voluntary UMNR(対象年齢以上のお子様だけのご旅行)」サービスをご利用いただけます。

UMNR(お子様だけのご旅行)について 

ペットと一緒に休暇を過ごしたいと思いませんか?犬や猫などのペットとのご旅行もサポートします。

ご利用される機材によっては、ペットを輸送する設備のない機材もあります。また、輸送可能な場合でも、ペットのケージ最大寸法も機材によって異なります。 ペットの輸送の可否につきましては、必ずご予約時に最寄のにアリタリア-イタリア航空各支店ー  、もしくはコールセンター(東京03-3568-1411 9時から17時まで土日祝年末年初休)までご確認いただくようお願いいたします。

犬および猫

イタリアおよびEU連合内で旅行する場合、犬および猫には下記のものが必要です。

  • ペットが受けた予防接種と健康状態を記した獣医発行のペットパスポート 
  • 個体を識別する判読可能なタトゥーまたはマイクロチップ

鳥類

鳥インフルエンザの拡大を防止するために、EUおよびイタリア衛生省は、アジア、トルコ、ロシア、南アフリカ、ルーマニア、およびバルカン半島からの鳥類の輸入を禁止しています。

特別手荷物料金

ペットゲージにてペットをお預かりする場合、他に受託手荷物がない場合でも、常に手荷物超過料金が適用されます。料金は、ペットゲージの重量、出発/到着空港、機内に持ち込むか、貨物室に預けるか等によって異なります。

ペットとのご旅行について