アリタリアーイタリア航空のWEBサイトのご利用にあたり、お客様の利便性向上のため、Cookieを使用しています。引き続きWEBサイトをご利用いただくにあたり、ご利用のデバイスにCookieが設定されることに同意いただくことになります。 Cookieの詳細につきましてはこちらにてご確認いただけます。

マケドニアへ旅行する

マセドニアは、ヨーロッパの隠れた宝石のひとつです。1991年に独立したこの小国は、俗化していない観光のための魅力的な美しさと素晴らしい機会でうらやむほどの評判を急速に築きました。イタリアスタイルでAlitaliaを利用してマセドニアへ飛び、スコピエの古代史やオフリドの世界遺産からマブロボ国立公園までこの不思議の国の無数の魅力を自分で見てみましょう。

マセドニアを発見する

マセドニアへ飛ぶことはスコピエを知る機会に繋がります。素晴らしいカラフルな都市、その旧市街は大きなバザールの故郷であり、オットマン帝国に影響された多数のエキゾチックな建築物が見られます。都市の中心にある古代(もとは6世紀)の石橋を散歩し、国の近代開発に対する熱意溢れる主張の一部として作られた現代都市の膨大な数の近代的なモニュメントを発見してみましょう。この都市で生まれた、マザーテレサの記念館に訪れるのも良いでしょう。少し田舎に行きたいお客様は、ケーブルカーまたはバスを利用しスコピエを一望できるボドノ山へ旅しましょう。

旅行のアドバイス

6月中旬から7月終わりまでの間にマセドニアへ旅行すれば、無数の民族祭りやコンサートでスコピエは賑わっているでしょう(イベントの殆どは無料で参加できます)。