お荷物

機内持ち込み手荷物、チェックインバゲージ、特殊手荷物、手荷物の遅延、紛失等のサポートなど、お荷物に関する情報です

チェックインバゲージ

無料受託手荷物許容量(無料にてお預かりすることができるチェックインバゲージ)の重量は、運賃、搭乗クラスと目的地に応じて23 kgまたは32 kgまでとし、サイズ(3辺の合計)は158 cmを超えないものとなっています。

 

ご利用クラス(運賃)

無料受託手荷物

ライト運賃(LIGHT FARE)

0個(ありません)

エコノミークラス

1個 x 23kg*

プレミアムエコノミークラス

2個 x 23kg

ビジネスクラス

2個 x 32kg

コンフォート(ローマ-ミラノ路線)

2個 x 23kg

*日本発着 2個 x 23 kg、ブラジル発着 2個 x 23 kg

中東(イスラエル除く)及びインドと米国、メキシコ、カナダ間の発着は2個 x 23 kg

モルディブ、モーリシャス及びデリーとヨーロッパ、東ヨーロッパ、北アフリカ、中東間の発着は2個 x 23 kg

 

注意:フライトの到着国により、乗客が持ち込むことができる物品や道具が制限されている場合があります。 また、中には上記の物品の所持が罰則の対象となることもあります。 詳細については、目的国の大使館・領事館に問い合わせのうえ、旅行前に上記の制限があるかどうかを確認することをお勧めいたします。

 

BAG DROP

空港でのチェックインのお手続きをより迅速に行うため、特に機内預け手荷物をお持ちのお客様を対象に、フィウミチーノ空港第1ターミナルにてBag Dropキオスクをご用意いたしました。 さらに詳しく.

超過手荷物料金‐重量、個数超過の場合(カナダ、米国、メキシコを除く)

 

エコノミー、プレミアムエコノミークラスご利用の場合、無料超過手荷物許容重量23 kg(32 kgまで)を超えるお荷物、または全てのクラスで許容個数を超えるお荷物をチェックインバゲージとして手続きされる場合、以下の超過手荷物料金を徴収させていただきます。

 

路線 重量超過(*1) 個数超過(2個目)(*1) 個数超過(3から6個目)(*1)
イタリア国内 60Eur / 75Usd / 95cad 60Eur / 75Usd / 95cad 200Eur / 250Usd/ 320cad
ヨーロッパ
北アフリカ
60Eur / 75Usd / 95cad 60Eur / 75Usd / 95cad 200Eur / 250Usd/ 320cad
中東
(エジプト除く)
75Eur / 95Usd / 120cad  75Eur / 95Usd / 120cad  200Eur / 250Usd/ 320cad
その他 100Eur /125Usd /160cad 100Eur / 125Usd / 160cad 200Eur / 250Usd/ 320cad

 

(*1)超過手荷物料金につきましては、出発地によって基準となる通貨が異なります。ユーロ・EUR(ヨーロッパ、東ヨーロッパ、日本、韓国、中国発)、カナダドル・CAD(カナダ発)、USドル・USD(アメリカ発、その他の国・地域発)。ご出発空港の現地通貨に換算してお支払いいただきます。

 

 

 

手荷物超過料金‐サイズ超過の場合(カナダ、米国、メキシコを除く)

 

3辺(縦・横・高さ)の和が158cmを超えるお荷物をチェックインバゲージとして手続きされる場合、以下の超過手荷物料金を徴収させていただきます。最大203cmのお荷物までお預け頂けます。

 

路線

超過料金*

イタリア国内

60Eur/ 75Usd/ 95cad 

ヨーロッパおよび北アフリカ

80Eur /100Usd/ 130cad

その他

300Eur / 370Usd/ 480cad

 

*超過手荷物料金につきましては、出発地によって基準となる通貨が異なります。ユーロ・EUR(ヨーロッパ、東ヨーロッパ、日本、韓国、中国発)、カナダドル・CAD(カナダ発)、USドル・USD(アメリカ、その他の国・地域発)。ご出発空港の現地通貨に換算してお支払いいただきます。

 

 

米国およびメキシコ便について

重量超過料金

23Kgを超える超過手荷物料金(重量超過、最大32Kgまで)について。

目的地

超過料金*

すべて

100 Usd/85 Eur/120 Cad

個数超過料金

無料受託手荷物の個数を超える超過手荷物料金について。

個数

超過料金*

2個

100 Usd/85 Eur/120 Cad

3個目から6個目まで

285  Usd/240 Eur/330 Cad

サイズ超過料金

下記の表には、サイズ(3辺の合計)が158cmを超える手荷物に適用される超過料金が記載されています(3辺の合計が203cmを超える手荷物はお預かりできません)。

目的地

超過料金*

すべて

300 Usd/250 Eur/360 Cad

*価格は、ユーロ(ヨーロッパ、東欧、日本、韓国、中国から出発の場合)、カナダドル(カナダから出発の場合)、または米ドル(米国およびその他の国から出発の場合)で表示されています。 

 

カナダ便について

重量超過料金

23Kgを超える超過手荷物料金(重量超過、最大32Kgまで)について。

目的地

超過料金*

中東、ヨルダン、イスラエル、北アフリカ発

75

北アフリカ行き

75

中東、ヨルダン、イスラエル行き

100

ヨーロッパ、東欧、日本発

85

エジプト、インド、中南米発

100

ヨーロッパ、東ヨーロッパ、インド、日本、中南米行き

120

エジプト行き

200

個数超過料金

超過手荷物料金リスト、エコノミークラス利用の場合は受託手荷物2個目から超過手荷物料金がかかります

個数

超過料金*

受託手荷物2個目 ヨーロッパ、東欧発

85

受託手荷物2個目 イスラエル、ヨルダン発着

100

受託手荷物2個目 ヨーロッパ、東欧、中南米行き

120

受託手荷物3個目 イスラエル、ヨルダン、中東、インド、中南米発

200

受託手荷物3個目 ヨーロッパ、東欧、日本発

240

受託手荷物3個目 ヨーロッパ、東欧、日本、インド、中南米行き

330

サイズ超過料金

下記の表には、サイズ(3辺の合計)が158cmを超える手荷物に適用される超過料金が記載されています(3辺の合計が203cmを超える手荷物はお預かりできません)。

目的地

超過料金*

中東、ヨルダン、イスラエル、北アフリカ、エジプト、中南米発

300

中東、ヨルダン、イスラエル、北アフリカ、エジプト、日本行き

360

ヨーロッパ、東欧、日本発

250

ヨーロッパ、東欧行き

345

中南米行き

370

*価格はユーロ(ヨーロッパ、東欧、日本、韓国、中国から出発の場合)、カナダドル(カナダから出発の場合)、米ドル(米国およびリストに記載されていない国から出発の場合)で表示されています。 

 

ライト運賃(LIGHT FARE)について

 

この運賃には受託手荷物許容量(チェックインバゲージ)はありません。

 

機内にお持ちこみになるお荷物であっても、規定の重量やサイズを超える場合、お預けになる受託手荷物については別途料金がかかります。1区間につき1個あたり以下の料金をお支払い頂きます:

 

  • イタリア国内線または中距離国際線の場合、アリタリア-イタリア航空WEBサイト内"My flights(マイフライト)"セクションおよびオンラインチェックイン、コールセンター、取り扱い旅行会社をご利用頂くと1個目の手荷物は1区間につき25ユーロ。空港のチケットカウンターまたはチェックインカウンターをご利用頂くと1区間につき45ユーロの料金がかかります。 さらに追加の受託手荷物には、通常の手荷物許容量が適用されます。
  • ヨーロッパからアメリカ、カナダ、メキシコ行きの場合50ユーロ、イタリアからブラジル、アルゼンチン、チリ行きの場合55ユーロ、アメリカ、カナダ、メキシコからヨーロッパ行きの場合60米国ドル、ブラジル、アルゼンチン、チリからイタリア行きの場合60米国ドルの料金がかかります。さらに追加の受託手荷物には、通常の手荷物許容量が適用されます。
  • 他社が運航するフライトや、次の空港から出発するフライトに関しては、オンラインで荷物を割引価格 25 ユーロで購入することができません。アムステルダム、ベオグラード、コルフ、ドゥブロヴニク、フエルテベントゥラ、ジュネーブ、ハバナ、イビサ、ラス・パルマス、メノルカ、ミコノス、オルビア、オラン、パルマ・デ・マヨルカ、パリ=シャルル・ド・ゴール、ポドゴリツァ、サントリーニ、スプリト、テネリフェ、テヘラン、ティラナ、チュニス、チューリッヒ。
  • 空港にて手荷物料金をお支払いになる場合、空港の取り扱いエージェントから追加の取り扱い手数料が請求される場合がございます。
  • この料金は片道および往復のフライトに適用されます。
  • 受託手荷物料金は変更される場合がございます。
  • この割引サービスは、お手伝いの必要なお客様がご出発の前日までに専用のスペシャルアシスタントまでお電話いただいた場合にも適用されます。

 

お役に立つ情報

問題が生じた場合にお客様にすぐにご連絡できるよう、お客様のお名前、連絡先などの情報を記載したバゲージタグをお客様ご自身でお荷物に添付すること、またお預けになるお荷物を携帯電話、スマートフォン等で撮影しておくことをお勧めします。
段ボール箱も受託手荷物として預けることができますが、必ずお客様の名前を明記し、セロファンで梱包し、最大許容サイズを超えないようにしてください。

 

お荷物の個数、重量、またはサイズが制限を超過する場合は、手荷物超過料金のお支払いをいただきます。空港のアリタリア発券カウンターもしくはWEBチェックインにてお支払いください。

 

お手伝いが必要なお客様で、ライト運賃をご購入されたお客様は、ご出発の前日までにイタリアコールセンターにお電話していただければ、受託手荷物料金が最大50%割引となります。

 

安全上の理由から、手荷物1個あたりの重量が32kgを超える、または3辺の合計が203cmを超える手荷物は一切お預かりできません。

 

紛失または破損したお荷物に対するアリタリア‐イタリア航空の法的責任の範囲は、事前に貴重品の申告がないかぎり、1999年のモントリオール条約に従います。
この範囲を拡大した保証をご希望の場合は、貴重品の申告をご確認ください。

 

お荷物の申告について

チェックインバゲージ(受託手荷物)が紛失または破損した場合、アリタリア‐イタリア航空の補償範囲は、そのお荷物の付加価値、割れ物等壊れやすい、また腐りやすい物の価値のすべてについて責任を負うものではありません。詳細については、適用される規定(英語)をご確認ください。

 

アリタリア‐イタリア航空による補償範囲の追加責任をご希望されるお客様は、事前にチェックインバゲージの数量、お荷物の価値をご申告しただき、規定の追加料金をお支払いいただくことによって、補償範囲の追加責任を付与することができます。

 

国内線または国際線とも、チェックインバゲージ1個につき50ユーロをお支払いいただくことことによって補償範囲を500ユーロまで引き上げることができます。また、この補償金額につきましては、顧客サービス室より、適用される規定、法律等の沿った形式でお支払いいたします。

 

お荷物の価値の申告は、チェックインバゲージの実際の価値(actual value)ではなく、額面上の価値(face value)にて承ります。また、アリタリア‐イタリア航空国際輸送約款(Alitalia's General Conditions of Carriage)に基づき、チェックインバゲージとしてお預かりすることができない、またなじまない荷物については、このサービスはご利用いただけません。

 

お客様は、航空会社の規定超える金額については申告することができません。

 

さらに、弊社では、他社からの乗り継ぎ便がある場合、お荷物の申告をすることができません。

 

チェックインバゲージとしてお預かりできないお荷物

運航中の安全を守るため、貨物室には以下にあげる危険とみなされる物品を持ち込むことはできません。マッチ、ライター、電子タバコ(Eシガレット)、パイプ、電子葉巻(これらの品物は手回り品としてのみ持込可能です)およびリチウム製交換用バッテリーとパワーバンク(予備用リチウムバッテリー)。

 

 

VIP会員の方々への特典

VIP会員の方は、各カテゴリーにより、無料受託手荷物許容量の会員特典がございます。詳しくはこちら

また、この会員特典を受けられる際には、ご予約時またはオンラインチェックインの際に必ずミッレミリア番号をご入力ください。

 

共同運航便の場合の無料受託手荷物について

共同運航便

共同運航便の場合は、搭乗区間を通じて、その便を運航する提携航空会社が定める荷物規定が適用されます。ただし、その便が全面的にその航空会社によって運航されている場合に限ります。
別の航空会社が運航する乗継便の荷物規定の詳細につきましては、コールセンターまでお問い合わせください。

アメリカ発着便につきましては、航空券を販売した航空会社(航空券に航空会社のコードが記載されています)の荷物規定が適用されます。

提携航空会社の規定をご覧ください。

 

スカイチーム提携航空会社 - Aeroflot, Aerolíneas Argentinas, Aeromexico, Air Europa, Air France, China Airlines, China Eastern, China Southern, CSA Czech Airlines, Delta Air Lines, Kenya Airways, KLM, Korean Air, MEA, Saudia, Tarom, Vietnam Airlines, Xiamen Air

 

その他提携航空会社 - Air Baltic, Air CorsicaAir Serbia, Air Seychelles, All Nippon, Azal, Blue Air, Bulgaria Air, Croatia Airlines, Etihad Airways, GOL, Hainan, Kuwait Airlines, Luxair, Montenegro Airlines, Pegasus Airline, Royal Air Maroc, Royal Jordanian, SriLankan, Tap, Uzbekistan Airways, Virgin Australia