機内サービス

機内でリラックスしてお過ごしいただくための情報、電子機器の使用や特別食など、安全で快適な旅をお楽しいただくために役立つ情報です

電子機器の使用

飛行中、機内の計器および設備に支障を及ぼすことを防ぐため、 電子機器使用に関する指示 についてご確認ください。

機内の計器および設備に支障を及ぼすことを防ぐため、携帯電子機器ご使用の際は、以下の指示にしたがってください。

 

段階

手持ち型電子機器(例: スマートフォン、タブレットPC)

大型電子機器(例: ラップトップパソコン、ノートブックパソコン)

個人所有のオーディオイヤホン

搭乗中

機内モード 

電波発信中 

機内モード 

電波発信中


地上待機時間が延長した場合

機内モード 

電波発信中 

機内モード 

電波発信中 


地上走行、離陸

機内モード 

電波発信中 X

機内モード X

電波発信中 X

X

飛行(2万フィート以上)

機内モード 

電波発信中 **

機内モード 

電波発信中 **


着陸15分前から着陸完了時まで

機内モード 

電波発信中 X

機内モード X

電波発信中 X

X

ゲートへの地上走行

機内モード 

電波発信中 

機内モード X

電波発信中 X

X

* 客室乗務員の承認を受けた場合のみ。

** 機内Wi-Fi装着機のみ

 

使用できる携帯電子機器一覧

承認済みの医療機器、アナログカメラ、デジタルカメラ、携帯パーソナルコンピューター(ラップトップ型、ノートブック型、タブレット型)、個人所有のオーディオホン、Bluetooth搭載機器、ボタン型電池を使用する電子機器、電子ゲーム機、電子ブック端末、電気カミソリ、MP3プレーヤー、携帯DVD/CDプレーヤー、携帯電話およびスマートフォン。

 

機内Wi-Fi接続システム が装着された機材にご搭乗の皆様は、座席の前ポケットにあるパンフレットまたは弊社ウェブサイトの「機内でのインターネット接続について」をご確認ください。

 

リチウムイオン電池の出火予防について

バッテリー内蔵機器(例: 携帯電話、タブレット端末)を電子制御で調整できるシートの機械部分の内部に落とした場合には、電子的操作や物理的操作でシートを動かさず、直ちに客室乗務員までご連絡いただきますようお願いいたします。 これらの電子機器が破損すると、出火の原因となる恐れがあります。