大聖堂と関連建築物群の街、キエフを訪ねましょう

イタリア・ローマ‐ウクライナ・キエフ直行便を就航し、新たな運航都市が加わります。

 

5月1日よりローマ・フィウミチーノ空港とウクライナの首都キエフを結ぶ直行便を毎日運航いたします。
 

機材にはエアバス320を使用し、ビジネスクラスとエコノミークラスの座席をご用意。数百年の歴史を誇る、文化と伝統の都市を訪れる絶好のチャンスです。
 

アリタリア-イタリア航空が、お客様のご旅行のお手伝いをいたします。  
 

新しいフライトの運航スケジュールは下記のとおりです。

路線
出発
到着
キエフ(IEV)‐ローマ(FCO)
05:00 06:55
ローマ(FCO)‐キエフ(IEV)
23:00 02:50(翌日)

滑走路の整備作業のため、キエフジュリャーヌィ国際空港(IEV)は2017年5月14日(日)から5月24日(水)まで閉鎖いたします。 この期間中、キエフ発着のフライトはキエフボルィースピリ国際空港(KBP)をご利用いただきます。