新規就航モーリシャス

 

寒い冬は常夏の楽園!モーリシャスへ!
 

インド洋の中心エメラルド諸島:モーリシャス共和国


モーリシャス島、2番目に大きいロドリゲス島、セイント・ブランドン島 、アガレガ諸島で構成された島国です。全ての島に共通なのが、息がとまるほどに青い海と抜けるような白いビーチ。アメリカの作家マーク・トゥエインはこの島に滞在した後、”神は最初にモーリシャスを創り、それをまねて天国を創った”という言葉を残しました。

 

モーリシャスは、海の愛好家たちだけに人気のリゾートではありません。ハイキング好きな方にとって、豊かな植物で覆われた標高828mのピトン・ド・ラ・プティット・リヴィエール・ノワールはとても魅力的な山です。山頂からの眺めは、珊瑚で囲まれた島の景観を鳥の目のように見ることができます。首都ポートルイスでは、植民地時代の建物や、島の香辛料(カレー、ジンジャー、コリアンダー)の香りと色を特徴とし、インドと中国の料理の伝統に影響を受けたクレオール料理を楽しむことができます。ラムやバニラは地元の名産品です。お土産にも重宝されることまちがいありません。

 

2018年10月26日よりイタリア・ローマからモーリシャスへ、快適でモダンなエアバスA330にて週3便のフライトを運航いたします。

 

冬の寒い時期は、インド洋の中心、南国の楽園で!

 

ローマ-モーリシャスは以下のスケジュールにて運航予定:

フライト 出発(現地時間)
到着(現地時間)
運航日 便名
ローマ-モーリシャス
09:15 PM 10:35 AM* 水・金・日 AZ 0772
モーリシャス-ローマ
12:25 PM 08:20 PM 月・木・土 AZ 0773

 

*翌日