確認

または国を選択

IT US UK FR ES

アリタリア-イタリア航空および ALITALIA LOYALTY S.P.A.(PROMOTERS・主催者)による ミッレミリアプログラム2013~2015

規定は2015年1月1日より施行されます

第 1条-定義および一般規定

1.1この規約内で使用される用語および表現は、特に指定のない限り、下記のように定義されます:

  • "Alitalia Loyalty"とは、アリタリア-イタリア航空の管理監督下にあり、 登記上の本社Via Alberto Nassetti s.n.c., Fiumicino, Italy、全額払い込み済み株式資本500,000ユーロ、タックスコードおよびVAT番号1223187100、Rome R.E.A. (Repertorio Economico Amministrativo-economic and administrative index)no.1359262で登録された、一人有限会社のAlitalia Loyalty S.p.A.を意味します。
  • "アリタリア-イタリア航空"とは、 登記上の本社Via Alberto Nassetti, 00054 Fiumicino, Italy、全額払い込み済み株式資本50.000,00ユーロ、タックスコードおよびVAT番号13029381004、Rome R.E.A. (Repertorio Economico Amministrativo-economic and administrative index)no.1418603で登録された、Alitalia - Compagnia Aerea Italiana S.p.A.、およびCAI First S.p.A. and CAI Second S.p.A and Alitalia Cityliner S.p.A.を意味します。
  • "ミッレミリアカード"とは、本プログラムにより提供されるサービスの利用に使用する、会員様のお名前、苗字、および個人番号が記載された主催者発行のプラスチック製カード(マイレージカード)を意味します。
  • "提携会社カード"とは、マイレージカードおよびクレジットカードとして使用でき、特定の特典にリンクされる、主催者および提携会社のロゴが記載されたプラスチック製カードを意味します。
  • "VIP会員"とは、"クラブウリッセ"、"クラブフレッチャアラータ"、および"フレッチャアラータプラス"を意味します。 これらのVIP会員に入会すると、規約に定める通り、会員専用のサービスおよび特典を利用する権利が与えられます。
  • "スカイチーム加盟航空会社"とは、付録Aの一覧に示す、スカイチームに加盟している提携会社を指します。付録Aにつきましては、WEBサイトwww.alitalia.comでご覧いただけます。
  • "プログラムに関する通知"とは、WEBサイトwww.alitalia.comや、パンフレット、メールマガジン、ニュースレター等その他の手段を用いて随時配信されるプログラム関連の通知すべてを指します。
  • "国際運送約款(GCC)"とは、一般的経済的利益を提供するサービス、つまり旅客および手荷物の運送の提供に適用される契約条件を指します。国際運送約款につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comをご覧ください。
  • "カスタマーセンター"とは、会員様用の電話サービスです。お問い合わせやご予約のほか、航空券や特典、サポートのご請求を承ります。
  • "マイル"とは、本プログラムのポイントの単位です。 マイルは、主催者や提携会社を通じて獲得される、またはPoints International Ltd.から購入されます。一定のマイルを獲得すると、会員様は特典を請求してご利用できます。
  • "クワリファイングマイル"とは、会員がVIP会員の資格獲得または更新に必要なマイルを意味します。
  • "ミッレミリアギャラリー"とは、オンラインでアクセスでき、特典航空券、サービスクラスのアップグレード、Cash&Miles以外に、会員様がマイルを使用して選択し、交換できるプログラム特典の詳細が記載されたカタログを意味します。
  • "MM"とは、MilleMiglia(ミッレミリア)の略語です。
  • "提携会社"とは、特定の契約に基づく本プログラムに関連して、航空輸送以外のサービスを提供する航空会社または企業あるいは団体(この場合、事業提携会社とも呼ばれる)を意味します。 本プログラムの提携会社の一覧につきましては付録Aをご覧ください。
  • "PIN"(個人識別番号)とは、個人用暗証番号です。会員様はこの番号をご使用になることで、WEBサイトwww.alitalia.comの会員専用プログラムセクションにアクセスできるほか、その他のサービスもご利用になれます。
  • "Points International Ltd."とは、特定の契約に基づき、主催者の承認を得て、特典を請求するために、マイルの販売や転送を管理する会社を意味します。
  • "特典"とは、本規約に指定されており、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知にある規約に定められた手順に従い、獲得したマイルを特典に引き換えることができる航空券その他の特典を意味します。
  • "ミッレミリアプログラム"または"プログラム"とは、主催者のお客様のロイヤリティを促進することを目的とした特典プログラムです。このプログラムは、期間延長のない限り、2013年1月1日から2015年12月31日まで有効です。
  • ミッレミリアプログラムの"主催者"とは、アリタリア‐イタリア航空およびAlitalia Loyaltyを意味します。
  • "ミッレミリア規約"とは、ミッレミリア特典プログラムの運営に適用されるご利用条件を意味します。この規約は、本文書、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されています。
  • "マイルの事後加算"とは、通常自動的にマイルが加算されるときよりも後に、マイルを会員様アカウントに加算することを指します。
  • "旅程確認書"とは、eチケットの発券を証明するための文書を意味します。
  • "Seri Jakala"とは、特定の契約に基づき、主催者の承認を得て、"ミッレミリアギャラリー"の特典カタログを管理し、会員様が"ミッレミリアギャラリー"の特典を請求するために必要なサービスや機能を提供する会社を意味します。
  • "スカイチーム"とは、2000年6月22日設立の航空アライアンスを意味します。これらの規約については付録Aの一覧を参照してください。
  • "会員様"とは、本プログラムに参加して本規約を受諾し、カードにお名前が記載されたご本人様を指します。
  • "クワリファイングフライト"とは、クワリファイングマイル獲得の対象となる運賃クラスのフライトすべてを意味します。

1.2会員様の本プログラムへのご参加は、本規約に従うものとし、ご入会は無料です。 本プログラムに参加することで、会員様は本規約のすべて、およびそれらの変更を受諾したものとみなされます。
1.3主催者は、本規約、本プログラムへの参加条件、特典、マイルの獲得と利用に関する表、クワリファイリングマイルの獲得システム、およびプログラム提携会社の参加について、全部または一部を随時変更する権利を保有します。 変更または追加があった場合には、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知で、会員様に速やかに通知いたします。 法律で要求される変更については、会員様は主催者に対して返金または保証を要求する権利はないものとします。
1.4本プログラムの詳細につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comのミッレミリアのセクションをご覧になるか、カスタマーセンターまで電話でお問い合わせください。カスタマーセンターの電話番号は、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に明記されている一覧にてご確認ください。

第 2条-ご入会およびご参加の条件

2.1ご登録時にミッレミリアに関する郵便物およびミッレミリアカードを受け取るために希望する郵送先住所(本プログラムに参加する目的で、会員様の居住地および地域プロモーションの適用性や適合性を示すもの)と個人用eメールアドレスを指定し、有償でフライトをご利用されるか、主催者や提携会社から商品とサービスを購入したことがある14歳以上のすべてのお客様が本プログラムに参加する資格を持っています。 独立していない未成年の場合、本プログラムへのご登録については、ご両親様または親権者の方が明示的に同意の上、責任を負い、監督する必要があります。
2.2主催者は、これらの規約に定める要件を満たさない場合に本プログラムへの参加を拒否する権利、または上記の要件を満たさないと後に判明した場合に本プログラムから退会していただく権利を保有します。 本プログラムへの登録が規約の適用条項に違反しているか順守されていない場合、主催者は会員登録を取り消す権利を保有します。本プログラムへの会員登録の取り消しが通知された時点で獲得マイルが未使用の場合、マイルは無効となり、通知以前に獲得した未使用の特典も無効になります。
2.3本プログラムへの入会をご希望の場合は、WEBサイトwww.alitalia.comで登録なさるか、カスタマーセンターにお問い合わせください。 ミッレミリアプログラムに登録なさる前に、これらの規約をすべて読み同意していただく必要があります。 提携カードにご入会いただくのも、本プログラムにご登録いただけるもう一つの方法です。主催者と提携金融会社では、これらの提携カードをすでにお持ちで、まだ本プログラムに加入なさっていないお客様に登録をお勧めしています。 これらの提携カードをご利用いただくには、本プログラムへの登録が必要なため、個々のお客様には適切な形式で個人情報を提供し登録していただく必要があります。 本プログラムに登録されない場合、これらのカードのお申し込みはできません。 VIP会員カードが発行される場合、お客様は自動的にVIPプログラムに登録されます。
2.4会員登録をされると、会員番号が通知されます。マイルを加算するためには、フライトのご予約時や空港でのチェックイン時にこの番号を提示していただく必要があります。 各会員を識別する会員番号は、獲得したマイルが加算されるアカウントに対応します。加算対象となるのは、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に定めるご利用条件にある通り、(1)支払い済みの航空券(特典航空券ではなく)を使用して、実際にご利用(ご旅行)されたアリタリア-イタリア航空のフライトのマイル、(2)支払い済みの航空券(特典航空券ではなく)を使用して、実際にご利用された提携航空会社のフライトのマイル、(3)主催者が提供する商品やサービスのご利用により発生するマイル、(4)その他の提携会社が提供するプロダクトのご購入や商品/サービスのご利用により発生するマイルです。
2.5さらに、会員様のeメールアドレスに、専用サービスへのアクセスに必要なPIN番号、およびアクセス方法の詳細な説明が届きます。 PIN番号については、会員様の責任において厳重に管理してください。PIN番号の不正使用については、主催者では責任を負いかねます。
2.6会員様には、初回のフライトのご利用後または提携会社のご利用後に、個人情報と会員番号を記載したミッレミリアカードが個別に送付されます。 ミッレミリアカードには会員様のお名前が記載されており、カードを保有する会員様のみがご使用になれます。 ミッレミリアカードの所有権は主催者に帰属し、主催者からの要求に応じて、または会員様が本プログラムを退会した場合、カードを返却していただく必要があります。 ミッレミリアカードの紛失、盗難、破損の場合には、速やかにカスタマーセンターにご連絡ください。 カスタマーセンターでカードを再発行するか、該当アカウントを解約して新しいアカウントに獲得マイルの残高をすべて転送いたします。 この場合、会員様は新しい会員番号、新しいミッレミリアカード、および新しいPIN番号を受け取ります。 ただし、上記のご連絡より前に生じた、紛失または盗難に遭ったミッレミリアカードの不正使用については、主催者では責任を負いかねます。 PIN番号が紛失した場合は、カスタマーセンターにご連絡いただく必要があります。カスタマーセンターで新しいPIN番号が発行され、ご登録のeメールアドレスに送信されます。 PIN番号は、WEBサイトwww.alitalia.comの身元確認機能を利用して会員様ご自身でご確認いただくこともできます。 この機能をご利用になるには、会員様は登録情報とeメールアドレスを常に最新にしていただく必要があります。 セキュリティ上の理由により、PIN番号の確認後、会員様はデータ更新機能を使用してPIN番号を変更していただく必要があります。この機能は、WEBサイトwww.alitalia.comからご利用になれます。

2.7会員登録は、それぞれ単独の会員様のお名前で行われます。会員様は個人情報を提供し、変更があった場合は、WEBサイトまたはカスタマーセンターを通して、その旨を通知していただく必要があります。 会員様には、主催者に提供する情報の正確性を保証し、これに関し責任を負っていただく必要があります。 本規約に明示的に規定され、WEBサイトやプログラムに関する通知に記載されている場合を除き、同一の会員番号または同一のアカウントで複数名を登録することはできません。 複数の会員番号やアカウントが同一人物の名前で登録されている場合、主催者は該当する会員様に通知した後、獲得マイルの残高を単一のアカウントに移し、もう一方のアカウントを解約します。 この際、同一のフライトまたはサービスに関連するマイルが同一人物名義の複数のアカウントに加算されていた場合は、単一の有効なアカウントに1回のみ加算されます。

2.8本規約に明示的に規定され、WEBサイトやプログラムに関する通知に記載されている場合を除き、複数アカウント間でのマイルの購入および譲渡はできません。

2.9以前のミッレミリアプログラムに登録されている会員様は、自動的に新しいプログラムに継続されますが、退会を請求する権利が侵害されることはありません。 本プログラムの会員は、会員資格の有効期限が切れる前にいつでも本プログラムから退会できます。 この場合、会員様はその時点までに獲得したマイルを使用して特典を請求することができます。退会の時点で、残ったマイルは無効となります。 本プログラムからの退会をご希望の会員様は、書面にて、会員番号を明記し、正式に署名された有効な身分証明書のコピーを添えて、eメール:イタリア(privacy@alitalia.it)までお送りください。

2.10会員様は、本規約に明示的に規定され、WEBサイトやプログラムに関する通知に記載されている場合を除き、いかなる場合にも、マイルの販売または交換を行うことはできません。 同様に、会員様が本プログラムで獲得されたサービスや特典を販売または交換することも許可されておりません。ただし、本規約に明示的に規定され、WEBサイトやプログラムに関する通知に記載されている場合を除きます。

2.11本プログラムへのご入会に際して、いかなる形であれ情報を偽ったり、改ざんしたりすることは禁止されております。また、権利を有さないサービスを受けるため、虚偽の、あるいは誤解を招くような申し立てを行ったり、虚偽の、あるいは誤解を招くような情報を提供したりすることも禁じられております。

2.12主催者は、特定のお客様のグループにプロモーションプログラムを提供する権利を保有します。 このような特別なサービスに参加することによって、お客様は本プログラムによって提供されるサービスに加えて、多数の特典を利用することができます。

2.13本プログラムの会員様は、ソーシャルログインサービスにご加入いただけます。このサービスでは、ご使用のソーシャルネットワークのログイン情報ですべてのミッレミリアサービスにアクセスしていただけます。 本サービスへのご加入時にご提供いただく個人情報は、主催者によって収集され、紙、電子媒体、コンピューター、またはテレマティックス装置に記録されます。会員様の個人情報は、"個人情報保護法"の条項に基づき、セキュリティと機密性を守るために適切な手段で保護および処理されます。
2.14会員様のアカウントは会員様個人の名義によるものです。このため、継承者を含め、実際の会員ではない他者が獲得したマイルを保有または使用することはできません。

第 3条-行動規定および罰則

3.1会員様が本プログラムに参加するには、本規約に規定されたすべての条件と行動規定を順守する必要があります。
3.2特に、会員様は主催者、提携航空会社、企業もしくはその他の団体の従業員に対する不適切、わいせつ、侮蔑的、攻撃的な行為、航空機内や会員専用エリアでの不適切な行為、またはアリタリア-イタリア航空、提携航空会社、企業もしくはその他の団体の従業員による指示を拒否することは禁じられています。

3.3主催者は、本規約の規定に違反して特典やサービスを獲得された会員様に対して措置を講じる権利を保有します。
3.4主催者は、会員様が本規約のいずれかの条項に違反された場合、または本規約の条項、法令、アリタリア-イタリア航空や提携航空会社のGCC(国際運送約款)、その他の一般的な当該法規や規定に反する行動をとられた場合、会員様のプログラム会員資格を取り消し、資格の取り消しが通知された時点でまだご利用になっていないマイルを失効させ、会員様が以前に獲得されてまだご利用になっていない特典を無効にする権利を保有します。 さらに主催者は、その全面的な裁量により、随時、アカウントのチェックを実施し、正当な理由による客観的証拠が見つかった場合には、問題の件の調査中に、当該の会員様のミッレミリアカードのご利用を一時的に停止させていただく権利を有します。 調査の継続中は、当該の会員様はマイルの使用または本プログラムに関連する特典やサービスを受けることはできません。

第 4条-プログラム提携会社

本プログラムの提携会社の一覧は、本規約の付録A、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されております。 この一覧は随時変更されることがあります。 この一覧に変更があった場合には、直ちに会員様にお知らせいたします。変更によっていずれかの提携会社が一覧から除外された場合でも、当該提携会社のサービスのご利用によって獲得されたマイルが失効することはございません。

第 5条-マイル

5.1マイルとは、主催者が使用する本プログラムのポイントの計算単位です。 マイルは、アリタリア-イタリア航空およびプログラム提携航空会社のフライト、ならびに主催者および事業提携会社の商品およびサービスのご購入により加算されます。 アリタリア-イタリア航空またはいずれかのスカイチーム加盟航空会社が他の提携航空会社と運航するコードシェア便は、マイルの加算対象となります。一方、アリタリア-イタリア航空または提携航空会社がプログラムの提携会社ではない航空会社と運航するコードシェア便につきましては、マイルの加算対象外となります。ただし、アリタリア-イタリア航空または提携航空会社が販売航空会社として、航空券/旅程確認書の航空会社の欄にアリタリア-イタリア航空または提携航空会社のIATAコードが記載されている場合は、マイルを加算していただけます。
5.2フライトで獲得したマイル数は、IATA TPM (Ticketed Point Mileage:直行マイル)の距離、またはプログラムで定められている各路線の最低加算マイルやご予約クラスの加算率に基づいて計算されます。 周遊航空券の場合は、区間ごとにマイルを加算いたします。 獲得できるマイル数につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に掲載されている、各区間の航空券が使用された時点で有効なマイル獲得表でご確認いただけます。 各マイル獲得表の有効期間は、WEBサイトwww.alitalia.comに記載されております。 マイルの加算対象となる提携会社のサービスやプロダクトは、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されています。
5.3マイルが自動的に加算されるようにするには、フライトのご予約時に会員番号をお申し出いただき、空港でのチェックイン時にミッレミリアカードをご提示いただく必要がございます。 一部の空港では、自動的にマイルが加算されない場合もございます。 マイルが自動的に加算されない場合は、事後加算をご利用いただくことができます。WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されている手順に従って、マイル加算対象のフライトから4ヶ月以内にお申し立てください。 事業提携会社のサービスやプロダクトをご利用になる際には、サービスのご予約時やプロダクトのご購入時に会員番号をご提示ください。 提携会社のサービスやプロダクトのご利用でマイルが加算されていない場合は、ご利用の提携会社のカスタマーセンターに直接お問い合わせください。
5.4会員様が他の航空会社のマイレージプログラムにも会員登録されている場合、他社のフライトのご利用によって獲得されたマイルを、両方のプログラムのマイルアカウントに二重に加算することはできません。 マイルが不正に二重加算されていることが確認された場合、主催者は既得の権利(すなわち、会員様が獲得したマイルで特典を請求できること)を侵すことなく、不正に加算されたマイルを失効し、会員様の資格を取り消す権利を保有します。
5.5購入されても、使用していない航空券はマイル加算対象とはなりません。 会員様が航空輸送サービスのご利用によって獲得されるマイルは、実際に搭乗するまでは会員様のアカウントに加算されません。

5.6会員様が購入した航空券を他者が使用した場合、マイルの加算対象外となります。

5.7主催者は、本規約で規定されているマイルに加えて、異なる基準でマイルが加算されるプロモーションプログラムや特定の契約を提供する権利を保有します。これらのプロモーションプログラムや特定の契約につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知で告知いたします。
5.8事業提携会社のサービスやプロダクトのご利用により獲得されるマイルには、各提携会社が定める規定が適用されます。各提携会社の規定は、通常、各社のWEBサイトでご確認いただけます(付録Aのリンク集をご参照ください)。
5.9特典として利用したフライトでマイルを獲得することはできません。
5.10大幅な割引料金/価格が適用されるアリタリア-イタリア航空の特別料金や予約クラス、主催者や提携会社のサービスやプロダクトにつきましては、マイルが加算されない場合がございます。 ただし、主催者は、特別なプロモーションキャンペーンの期間中にはそれらの特別料金/価格に対してもマイルを加算する権利を保有します。プロモーションキャンペーンにつきましては、会員様に適切な通知が行われるものといたします。
5.11無料航空券、正規運賃(税金や追加料金は除く)より40%以上の割引が適用される航空券、またはID(業界割引)やAD(代理店割引)の割引コードで識別される航空券をご利用のフライトにつきましては、VIP会員様の優遇サービスやマイル加算の対象外とさせていただきます。 これらのフライトによって加算されたマイルは、無効とさせていただきます。
5.12プログラム提携会社ではない航空会社が運航するフライトにつきましては、当初ご予約いただいていたのがアリタリア-イタリア航空のフライトである場合、またはアリタリア-イタリア航空で発券された航空券である場合でも、マイルの加算対象とはなりません。 ただし、アリタリア-イタリア航空のフライトがご出発時刻の36時間前以降に欠航となり、アリタリア-イタリア航空がプログラム提携会社以外の航空会社のフライトを手配した場合、会員様はそのフライトによるマイル加算をご請求いただけます。
5.13チャーター便は、マイルの加算対象とはなりません。

5.14提携会社のサービスのご利用またはプロダクトのご購入によって獲得されるマイルに関して、マイル加算の条件を定める責任はすべて提携会社にあります。 したがって、提携会社のサービスやプロダクトをご利用になる場合、会員様には提携会社の最新の適用条件をご自身でご確認いただく必要がございます。 主催者は、提携会社が提供するサービスやプロダクトに対する責任は一切負わないものとさせていただきます。 関連する苦情は当該の提携会社に直接申し立てる必要があります。
5.15 会員様はマイルの取引または換金を行うことはできません。 マイルの売買の仲介、明示的に指定されていないマイルの譲渡、および許可されていないマイルの購入も禁止されています。
5.16会員様が獲得されたマイルの詳細は、ステイトメントに記載されております。ステイトメントは、WEBサイトwww.alitalia.comでご覧いただけます。 ステイトメントを確認するのは、会員様ご本人の責任となります。また苦情については、苦情の申立日の前月のアクティビティに言及した場合に限り、受理されます。 ステイトメントは最後のアクティビティから1ヶ月後に承認されたとみなされます。 いかなる場合も、主催者はいつでも、誤って加算されたマイルを付与しないか、取り消す権利を有します。
5.17アリタリア-イタリア航空または提携航空会社の運航上の理由で上位搭乗クラスへの無料アップグレードをご提供する場合、会員様に加算されるマイルは、実際に搭乗されたクラスではなく、航空券に記載されているご予約のクラスに基づいて計算されます。
5.18過去24ヶ月の間に会員様が何らかのアクティビティでマイルを獲得しなかった場合、会員様のアカウントにある有効期限を過ぎたマイルは無効となります。 マイルの有効期限を確認するのは、会員様ご本人の責任となります。 上記の条項に従って取り消されるマイルに関して、主催者は通知を行う義務を負わないものといたします。
5.19本プログラムでは、2015年12月31日までマイルをご獲得いただけます。ただし、プログラムが延長される場合は、この限りではありません(第 1.1条をご参照ください)。 会員様は、特典の引き換えを2016年6月30日までご請求いただけます。また、2001年10月26日付けイタリア大統領令第430号に従って、特典はプログラム終了から最長6ヶ月以内(2016年6月30日まで)に正当な所有者に付与されるものといたします。ただし、会員様のご自宅に配達される特典につきましては、異なる規則が適用されます。この規則につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comの関連ページをご参照ください。 2015年12月31日以前に獲得され、2016年6月30日までに使用されていないマイルは、会員様の個人アカウントから削除されます。ただし、プログラムが延長される場合は、この限りではありません。

第 6条-お子様のご搭乗によるマイルの加算

6.1 2歳から14歳未満のお子様のいる会員様は、お子様が利用したアリタリア-イタリア航空便に対するマイルをご自分のアカウントに加算できます。

6.2 2歳から14歳未満のお子様はそれぞれ、もう一方の親御様の事前の同意および許可を得た上で、1人の親御様のミッレミリア番号にリンクすることができます。

6.3各ミッレミリア会員は親として、複数のお子様をアカウントにリンクすることができます。
6.4このプログラムを利用するには、親御様がWEBサイトwww.alitalia.comのフォームに入力する必要があります。 お子様へのID番号の割り当て、同システム内でのプログラムの有効化、および必要な確認手続きの実施のため、最大30日のお時間をいただきます。 プログラムの登録時に会員様が指定したeメールアドレスが、会員様のデータベースに保存されているアドレスと異なる場合、以前のeメールアドレスは、お客様が指定した最新のeメールアドレスに置き換えられます。 この後、主催者からお客様に送信されるお知らせにはすべて、新しいeメールアドレスが使用されます。
6.5お子様が各フライトで獲得されるマイルは、お子様がリンクされている親御様(会員様)のアカウントに加算されます。マイルの加算対象となるのは、お子様がID番号を割り当てられた後に搭乗されるフライトです。マイルは、ご搭乗時に有効なミッレミリアプログラム規約に従って加算されます。運賃に設定されている加算率にかかわりなく、このプログラムで加算されるマイルは飛行距離(ベースマイル)の最大100%までとさせていただきます。 最大100マイルが貯まるプロモーション運賃の航空券でお子様がご搭乗いただいた場合、マイルを獲得することはできません。
6.6お子様の航空便の利用で獲得したマイルは、VIP会員の資格更新または獲得に使用できません。
6.7お子様のご搭乗便のプロモーションマイルをご両親様が獲得することはできません。 また、お子様によるフライトのご利用実績は、ミッレミリアプログラムや主催者が提供または開始するプロモーションプログラムの対象には含まれません。

6.8ご両親様の同伴にかかわらず、お子様がご旅行される場合、ご両親様のアカウントにマイルが加算されます。また、第三者の同伴でご旅行されるケースでも、ご両親様のアカウントにマイルが加算されます マイルが加算されていない場合は、本規約の条項に従って、事後加算をご請求いただくことができます。

6.9お子様が14歳になられますと、ご両親様のアカウントとのリンクは自動的に終了いたします。 最初のアクティビティ時に、親御様または親権者の方は、お子様のID番号を提示して、お子様を本プログラムに登録することができます。 それまで使用されていたお子様のID番号は、そのまま本人のミッレミリア番号としてお使いいただけます。また、この後お子様が獲得されるマイルはすべて、お子様の個人アカウントに直接加算されます。

6.10独立していない未成年(18歳未満)の場合、ミッレミリアカードのご登録および個人情報のご提供については、ご両親様または親権者の方が同意の上、責任を負い、監督する必要があります。
6.11万が一、会員のお客様からご提出いただいた情報に虚偽が認められ、イタリアの刑法第483、495、496条および適用法によって罰せられる対象となった場合、主催者は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

第 7条-特典獲得のための支払い

7.1会員様がプログラム特典と引き換えるために必要なマイル数を確保するには、マイルを購入する、他のプログラム会員様からギフトとして受け取る、手数料を支払って他のプログラム会員様から譲渡してもらうという方法がございます。 2001年10月26日付けイタリア大統領令の第 3条により、これらの権利は、特典を受けるために必要なマイル数の75%を上限とすると定められています。 このマイル数につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に掲載されている表でご確認いただけます。 したがって、特典を受けるためには、特典に必要なマイル数の25%以上はご自分で貯めたマイルをご使用いただく必要がございます。

7.2 本プログラムに正式登録されている会員様は、ご自身のためのマイルの購入、または他の登録会員様へのマイルのプレゼントあるいは譲渡が可能です。これらのお手続きは、WEBサイトwww.alitalia.com のミッレミリアのセクションからアクセスできる、Points International Ltd.のポータルで承っております。Points.com Inc.は、特定の契約に基づき、主催者の承認を得て、マイルの購入/譲渡のサービスを管理しています。 Points.com Inc.は、カナダのオンタリオ州に本社を置く企業です(以下"Points.com"といいます)。

第 8条-特典

8.1ミッレミリアプログラムでは、以下のポイントA)からポイントF)に記載された特典をご用意しています。
8.2主催者は、プロモーション期間限定の特典、VIP会員様向け限定の特典等の、本プログラムで受けられる他のタイプの特典を設ける権利を保有します。 特典は、本規約でその譲渡が明示的に許可されている場合を除き、いかなる方法によっても、第三者に対して販売、交換、競売、または譲渡することはできません。 特典の売買の仲介、許可されていない購入、不正使用も禁止されています。 会員様による悪用があった場合、主催者はいつでも特典の取消や撤回を行い(搭乗後でも)、会員様に特典の費用全額をお支払いいただく権利を保有します。 特典航空券に関する悪用の場合、主催者は、使用されたマイルに加え、その時点で当該区間に適用される正規運賃を会員様にお支払いいただく権利を保有します。 さらに、主催者は会員様に対し、損害賠償請求を含むその他の権利を行使する権利を保有します。 会員様が不正に獲得されたマイルを使用して特典を受けた場合、不正に獲得されたマイルを差し引いた後のマイルの残高が特典に足りない場合、主催者は損害賠償請求権を有します。 賠償金額は、損害の原因が発生した時点で有効なマイルの販売価格に基づいて計算されます。 会員様のマイルのアカウント残高がマイナスになった場合も、損害賠償が請求される場合があります。 会員様は、いかなる損害も与えていないこと、または与えた損害が微小であることを証明する責任を負うものとします。

A. 航空券

8.3会員様は、アリタリア-イタリア航空およびプログラム提携航空会社が運航するフライトの特典航空券をご利用いただけます。プログラム提携会社ではない航空会社が運航するコードシェア便につきましては、特典航空券はご利用いただけません。 特典航空券をご利用になれるフライト、およびその他の特典の詳細につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知をご覧ください。

8.4特典航空券をご利用になれる目的地およびお申し込みの手順につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comに掲載されている特典航空券の表をご覧ください。目的地、ご利用クラス、特典のタイプ別の必要マイル数についても詳細をご確認いただけます。
8.5特典航空券は、会員様ご本人、または会員様ご指定のお客様がご利用いただけます。 特典航空券を交換または販売することはできません。
8.6必要なマイル数を獲得されたら、アリタリア-イタリア航空のWEBサイトwww.alitalia.comのミッレミリアのセクション、またはカスタマーセンターで詳細をご指定の上、特典航空券をご予約いただけます。 特典航空券のご予約は、アリタリア-イタリア航空の旅行代理店や発券カウンター、また第三者機関の旅行代理店では承っておりませんので、ご了承ください。
8.7予約時に示された期限内に特典航空券が発券されない場合、予約は自動的に取り消されます。
8.8会員様には常に、特典に関連する搭乗税、燃油サーチャージ、およびその他の追加料金が課せられます。詳細は、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されています。
8.9カスタマーセンターへのお電話でご予約になった特典航空券は、電子的に送信されます。 この場合、搭乗税および燃料サーチャージは、クレジットカードでお支払いいただく必要がございます。 別の方法として、カスタマーセンターへのお電話で予約された後、アリタリア-イタリア航空のチケットカウンターで直接、特典航空券をお受け取りになることもできます。 この場合、空港税や燃料サーチャージは現金でもお支払いいただけます。また、発行手数料をお支払いいただく場合があります。
8.10申請者が当該のミッレミリアアカウントのご本人様以外の場合、特典航空券の発券時、ご本人様が受取人様に対して特典航空券を発券する意思を確認するために、会員様のアカウント登録情報にあるeメールアドレス、および受取人様が提示するアドレスに渡航書類のコピーが送信されます。 会員様のアカウントプロフィールにeメールアドレスが登録されていない場合、アカウント名義人以外のお客様に特典航空券を発券することはできなくなります。 8.11ミッレミリアのアカウント名義人以外のお客様に特典航空券が発券される場合、特典航空券をご利用になるお客様は、チェックインの際に特典に関係して下記の書類をご提示ください:渡航書類、身分証明書、アカウント名義人の署名入りの委任状、ミッレミリアアカウント名義人の身分証明書類およびミッレミリアカードのコピー。
8.12特典で予約する航空会社の航空便の座席には制限があるため、日付、シーズン、目的地によっては特典航空券をご利用いただけない場合がございます。 主催者は、座席の販売開始後、全座席が売り切れるまで、最低2座席の特典座席を確保しています。 提携航空会社が運航する航空便の特典座席の空き状況については、主催者ではなく、提携航空会社の責任となります。
8.13特典航空券1枚につき、出発地と到着地間で最大2回の中間空港での乗り継ぎ(トランジット)が許可されます。 ご指定の経由地での途中降機(ストップオーバー)は、ご利用いただけません。 ご旅行のプランで複数のスカイチーム加盟航空会社をご利用になる場合は、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知で、該当するスカイチームの特典航空券の表をご確認ください。
8.14特定の運賃割引の対象となるお客様(お子様、学生、年金受給者など)に対して、特典との交換に必要なマイル数が減額されることはございません。他の会員様と同じマイル数と引き換えに同じ特典をご利用いただけます。
8.15いかなる場合でも、特典航空券と引き換えられたマイルを会員様のアカウントに払い戻すことはできません。 特典航空券は、発券日から12ヶ月間有効です。有効期限はいかなる状況でも延長できません。

8.16主催者は、12ヶ月未満の有効期限付きのプロモーション用特典航空券を発券する権利を保有します。 期限切れ特典の変更や交換はできません。
8.17有効期限内であれば、航空券の日時、目的地、利用者、旅程、キャリアの変更が可能です。利用者が変更された場合には、以前指定された席は確保されません。 特典のタイプによって、現金のお支払いかマイルの引き落としで変更が可能です。該当するマイル数に関してはWEBサイトwww.alitalia.comをご覧ください。 搭乗区間の変更によってマイルが残った場合でも、そのマイルは失効し、いかなる状況でも会員様への払い戻しは行われません。 いかなる変更もミッレミリアのカスタマーセンターを通して行ってください。主催者の支社、アリタリア-イタリア航空や第三者機関の旅行代理店、または他の航空会社を通しての変更は受け付けておりません。
8.18航空券の一部が利用された場合、WEBサイト(Alitalia.com)に指定されている料金をお支払いいただいた場合に限り、搭乗区間や受取人の変更ができます。ご利用されなかった復路便からのマイルの払い戻しおよび対応する片道航空券の発券のご要求は、当該の航空券の種類に対して有効な特典表に従うものとします。
8.19特典は、航空券に記載されていない航空会社による航空便には利用できません。
8.20特典航空券が発券された後に、その航空券をお持ちのミッレミリア会員の方が死亡された場合、受取人や払い戻しの変更はできません。
8.21現行のアリタリア-イタリア航空一般運送約款(旅客および手荷物)は、特典を履行するフライトの航空運送の責任に関する規則に適用されます。詳細についてはWEBサイトwww.alitalia.comでご覧になれます。
8.22標準のマイル獲得表に記載されているマイル数以外については、会員様は、特別なサービス/限定付きの特典航空券を請求できます。これらの特典航空券およびご利用手順については、WEBサイトwww.alitalia.comで随時お知らせいたします。
8.23各特典のおおよその価格は、特典航空券の発券時に有効な航空運賃に基づいて決定されます。

B. サービスクラスのアップグレード

8.24特典として、会員様はアリタリア-イタリア航空が運航するフライトの購入済み航空券に関して(区間ごとに)搭乗クラスをアップグレードしていただくこともできます。 ただしアップグレードが可能かどうかは、上級クラスの特典用シートの空席状況に因ります。 特典用座席には数に限りがあります。 アップグレードの手順、およびアップグレード可能なご予約クラスとアップグレードに必要なマイル数はWEBサイトwww.alitalia.comの関連ページおよびプログラムに関する通知に明記されています。 アップグレードのご希望は航空券発券後、指定された期限内に適切な手順に従って行ってください。 このサービスをご利用いただけるのは会員様か、会員様のご指定された購入済みの航空券をお持ちの方に限ります。 アップグレードの空席待ちはできません。 アップグレードのためにいったん交換されたマイルは払い戻し不可能です。またアップグレードがすでに確定しているものに関しては、旅程や日付、利用者の変更はできません。 アップグレードされたフライトに対して加算されるマイルは、エコノミークラスのフライトに対して加算されるマイルと同じです。 アップグレードされた場合、元の航空券の条件が引き続き有効となります。

C. チャリティープログラム

8.25会員様は、獲得したマイルを使用して、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されている手順に従い、ミッレミリアチャリティープログラムに参加している団体に寄付することもできます。 寄付されたマイルは、いかなる条件下でも払い戻しは不可能、会員様アカウントへの再加算、もしくは会員様が再度利用されることも不可能です。 この特典を使用する時期および手順については、アリタリア‐イタリア航空のWEBサイトに記載されておりますので、必ずご確認ください。

D.ミッレミリアギャラリー

8.26ミッレミリアプログラム会員様は獲得したマイルを使用して、ミッレミリアギャラリーオンラインカタログに掲載されている特典の品目やサービスに交換することができます。カタログはWEBサイトwww.millemigliagallery.itにてご覧いただけます。 これらの特典の使用時期、カタログ特典、手順については、ミッレミリアギャラリーのWEBサイトに記載および規定されておりますので、必ずご確認ください。

E. Cash & Miles

8.27ミッレミリアプログラムの会員様は、獲得したマイルを使用して、航空券を正規価格で購入する際に割引を受けることができます。 割引価格は使用マイルによって異なり、アリタリア‐イタリア航空就航都市路線におけるアリタリア-イタリア航空運航便(コードシェア便を除く)のみを対象としており、最低25ユーロ(5,000マイル相当)から購入価格の最大25%までを限度として、航空券の総額(税金、燃料サーチャージ、サービス手数料を含む)に適用されます。 Cash & Milesは各種通貨でご利用になれます。またWEBサイト(Alitalia.com)やプログラムに関する通知に指定されている条件および期間に基づき航空券を購入する際には、WEBサイト(Alitalia.com)に指定されているスキームに従うものとします。
8.28Cash & Milesプロモーションを使用して購入した航空便に加算されるマイルは、購入運賃を基準としています。詳細についてはミッレミリアプログラム利用規約をご覧ください。 本規約で明示的に取り扱われていない事柄につきましては、アリタリア‐イタリア航空のWEBサイトに記載されているプロモーション条件をご覧ください。

F. クーポン、バウチャー、およびその他の特典

8.29ミッレミリアのクーポンおよびバウチャーは特典ドキュメントとみなされます。
8.30主催者はその他の特典またはマイルを使用するその他の機会を提供する権利を保有します。関連条件はアリタリア‐イタリア航空のWEBサイトに掲載されます。

第 9条–VIP会員

9.1WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知に記載されたクワリファイングマイルまたはクワリファイングフライト(クワリファイングマイルまたはクワリファイングフライトは、プログラムの有効期間中の毎年1月1日から12月31日までの期間に、アリタリア-イタリア航空、スカイチーム加盟航空会社、または明示されているその他の提携会社のサービスを利用して、獲得することができます)の必要数を獲得した会員様は、自動的に無料でクラブウリッセ、クラブフレッチャアラータ、またはクラブフレッチャアラータプラスに登録されます。 VIP会員に登録されますと、主催者から、WEBサイトwww.alitalia.comやガイドやプログラムに関する通知に記載されている特典やサービスが受けられます。 主催者は、これらの特典プログラム実施期間中に、独自の裁量で特典内容やサービス内容を変更する権利を保有します。これらの変更については、会員様に十分な通知を行います。 主催者は、新規および既存の会員様に対し、フレッチャアラータプラスペルセンプレ会員資格の変更または取消を行う権利を保有します。これらの変更または取消については、6ヶ月前までに会員様に通知いたします。 上記に加えて、主催者は、特定の会員カテゴリーがクラブウリッセ、クラブフレッチャアラータ、もしくはクラブフレッチャアラータプラス、または特定のプロモーションプログラムに参加することを許可する権利を保有します。
9.2クラブウリッセ、クラブフレッチャアラータ、およびクラブフレッチャアラータプラスへの会員登録は、会員資格に必要なクワリファイングマイル数またはクワリファイングフライト搭乗実績を獲得した年の翌々年の3月31日まで有効です。特定のプロモーションプログラムについて、特別に異なる日付が設定されている場合は例外とします。
9.3VIP会員資格に必要なクワリファイングマイル数はあくまでも参照基準とであり、特典請求のために使用する獲得マイル数に影響を及ぼすものではありません。特定のプロモーションプログラムに関して別段の指定がない限り、VIP会員登録時に、会員様のアカウントからクワリファイングマイル数が差し引かれることはありません。
9.4クラブウリッセ、クラブフレッチャアラータ、もしくはクラブフレッチャアラータプラスの会員資格は、プログラム管理システムで、各クラブへの入会資格に必要なマイル数が達成されたことが確認された日の翌月1日より有効となります。
9.5第5.12条に規定されている場合は、ミッレミリアプログラムの会員様はクラブウリッセ、クラブフレッチャアラータ、もしくはクラブフレッチャアラータプラス会員登録に伴う特典をご利用いただけません 。
9.6主催者は随時、会員様が有償で1つまたは複数のVIP会員資格を獲得する機会を提供する権利を保有します。

第 10条-個人情報の取り扱い

10.1イタリア大統領令第430/2001第5条に従って、Alitalia Loyalty S.r.lがプログラムの共同主催者および管理者として担う役割の観点から、 Alitalia Loyaltyは、プライバシー法(2003年イタリア共和国政令第196号およびその後の修正/補足条項)第 28条に従って、かつその目的上、ミッレミリアプログラムに登録されるお客様のデータに関するアリタリア‐イタリア航空との共同保有者とみなされます。 上記の2社は本プログラムの目的に関して同等の所有権、および本プログラムの運営に関して同等の意思決定権限を有しています。

10.2 Alitalia Loyaltyは、お客様のマイレージプログラムに関するサービスの管理および開発を主な目的としているため、アリタリア‐イタリア航空は、プライバシー法第 29条に従って、かつその目的上、特にプログラム管理者と顧客窓口の役割に関して、Alitalia Loyaltyをデータ処理者として指名しています。 それと同時に、Alitalia Loyaltyは、特にインフラストラクチャ、システムおよびセキュリティの管理に関して、アリタリア‐イタリア航空をデータ処理者として指名しています。
10.3会員の登録時または登録後にご提供いただいた個人情報はすべて、保有者により、個人情報保護に関する現行の法律および規制、特にプライバシー法に従って取り扱われます。

10.4.個人情報は、本規約に従って、会員様のプログラムへの参加状況を管理し、本プログラムにおける特典、または本プログラムへの参加状況やカードの会員資格に応じて得られるその他の特典や関連サービスを提供する目的で取り扱われます。 また保有者は、WEBサイトwww.alitalia.comでプログラムへのご登録時に会員様が提供される特定の種類の情報も取り扱います。 この情報は、アリタリア-イタリア航空および提携会社運航便における機内食や座席の指定に関する情報で、 個々の会員様に個別のサービスを提供するために利用されます。 ご希望のオプションを選択し、WEBサイトwww.alitalia.comで本プログラムに登録された時点で、会員様は、保有者による情報の使用に同意したことになります。これらの情報は、会員様の健康状態や、宗教信念、民族性を特定する可能性があります(糖尿病食やコーシャー食を選択された場合など)。 これらの情報は、会員様に個別サービスを提供する目的でのみ使用されます。 情報は、前述の目的でのみ、第三者機関のサービス提供会社(アリタリア-イタリア航空以外のチェックイン担当者など)に公開される場合があります。 これらの情報の開示は任意であり、情報を提供されない場合でも、本プログラムへの会員登録や参加に影響を与えることはありません。
10.5上記の適切なデータ処理作業に基づき、保有者のセールススタッフおよび第三者機関のサービスプロバイダー(ダイレクトマーケティング企業、市場アナリスト、カスタマーセンター、標準化企業、ITサービスプロバイダー、またはカスタマケアサービスプロバイダー等)は、本プログラムの一環として、本プログラムに厳密に関連する目的のため、本プログラムの管理に役立てるため、および会員様の事前承諾を得た上で広告を行うために、会員様の個人情報にアクセスできるものとします。 保有者のセールススタッフは、保有者のデータの管理者としての役割を果たし、保有者はこれらのデータを処理する役割を果たします。 本プログラムに関連するサービスを提供し、会員様の個人情報の取り扱いを受け持つ第三者機関会社の一覧は、保有者のオフィスでご覧いただけます。 保有者は、当該の個人情報が必要性、合法性、正確性、データの質、および均整の原則に沿って処理されること、およびいかなる場合にも情報の機密性を確保するものとします。 情報はコンピューター、手作業、または紙上で処理され、情報の比較、分類、計算のほか、情報の並べ替えやリスト化が行われます。これらの処理はすべて、情報提供者の機密性を守り、権限のない第三者機関によってアクセスされるリスクを防ぐため、最低限のセキュリティ要件を満たして実施されます。 すべての情報は匿名でカテゴリーやクラスターに分類され、保有者のお客様の消費傾向を調査するための統計分析に使用されます。 また保有者は、いかなる個人情報も、本プログラムへのご参加に関連する目的、または会員登録の状況やプログラム特典のご利用の有効期限に関する情報を会員様に通知する目的以外には利用されないことを保証いたします。 登録時や登録後に会員様からご提供いただく情報はすべて、常に会員様の承諾を得た上で、広告やダイレクトマーケティングの目的、またプロファイリングや市場調査の目的で利用される場合があります。 これによって、法的に必須ではない、または会員様から明示的に許可されていないデータの開示または流布が防止されます。
10.6 WEBサイトwww.alitalia.comでは、ユーザーが直接制御できない自動データ追跡システム(cookies)を使用します。 Cookieは、会員様がより容易にWEBサイトを閲覧するためのもので、会員様が本プログラムに関連するWEBサイトのページにアクセスする際の本人確認にも役立ちます。 Cookieを使用すると、会員様は自動的に認識され、たとえばWEBサイトwww.alitalia.comの専用プログラムセクションやその他の関連サービスにアクセスなさる際、ミッレミリア会員番号やユーザー名、およびPIN番号を再入力する必要がなくなります(このコンピューターにログイン情報を記憶する)。 Cookieをブロックすることをご希望の場合は、送信されるすべてのCookieに警告が表示されるようブラウザを設定します。こうすることで、ユーザーは特定のWEBサイトから受信されるCookie(またはすべてのCookie)を拒否することができます。 Cookieはブラウザから削除することも可能です。 アリタリア-イタリア航空の検索エンジンはCookieなしでも動作します。 ただし、Cookieを無効にすると、機能の一部が利用できなくなる場合があります。 Cookieの詳細につきましては、WEBサイトwww.alitalia.comの個人情報セクションをご覧ください。
10.7個人情報は、本規約が定めるご利用条件に従って、本プログラムおよびその後継版の期間全体を通じて処理され、苦情および経営上/経理上の紛争に対応する目的に限り、有効期限の満了または会員様のご退会の後も保存されます。 有効期限が切れた後、または本プログラムからのご退会後も、データは会員様の権利に適用される法律で定められた期間中保存されます。 ただし、間接的にも別のデータベースとリンクしても提供者を識別できないようにデータが事実上匿名化されている場合を除き、個人情報はプロファイリングまたはダイレクトマーケティングの目的で、前者は登録から最大12ヶ月間、後者は最大24ヶ月間保存されます。 処理の目的に関連して保存する必要のない個人情報はすべて、保有者および上記の目的のためにデータの開示を受けたその他の第三者機関によって、削除または匿名化されます。
10.8本プログラムやそれに関連するプログラムに参加していただくため、また法的要件を満たすため、本プログラムへのご登録時には、アスタリスク(*)の付いた個人情報をすべて、必須項目として提供していただく必要があります。 本プログラムへのご入会時に必須項目の個人情報の一部または全部を提供されない場合、保有者および本プログラムに関与する第三者機関のサービス提供会社は、本プログラムの完全な遂行、または本プログラムから生じる義務の適切な履行ができない場合があります。 他方、アスタリスク(*)が付いていない個人情報の提供については任意であり、情報を提供されない場合でも、本プログラムへの会員登録や参加に影響を与えることはありません。
10.9ご提供いただいた個人情報は、本プログラムでのみ用いられ、その取り扱いについては会員様に適切な情報が開示されます。 法律で義務付けられている場合は、それぞれの利用目的について個別に同意が求められます。 特に、会員様は個人情報の取り扱いに関して自由に選択する権利を有し、広告の送付やプログラムに関する通知(ただし、会員登録の状況や特典ご利用の有効期限に関する情報を除きます)など、特定の利用目的それぞれに関する希望を表明することができます。
10.10会員様は、随時、個人情報の存在を確認し、その内容と情報源について把握し、その情報の正確性の確認、または追加、更新、修正の要求を行う権利を有します。 また会員様は、情報の削除や匿名化、または情報の取り扱いが個人情報保護法の規定に違反する場合には、情報の差し止めを要求し、正当な理由がある限り、いかなる場合にも情報の取り扱いに異議を唱える権利を有します。この場合、この要求は手書きの署名入りの書面にて、有効な身分証明書を添付して、アリタリア-イタリア航空に送付する必要があります。この要求に対し、アリタリア-イタリア航空はAlitalia Loyaltyと共同で回答いたします。 プライバシー法第7条に基づく権利の行使に関する問題については、 privacy@alitalia.itのeメールアドレスまでご連絡ください。 イタリアのデータ保護局はこれに関する特別な書式を提供しています。この書式はWEBサイトwww.garanteprivacy.itからダウンロードでき、上記の目的で使用することができます。 上記の住所では、個人情報の取り扱いに関する関係当事者からの要求およびミッレミリアプログラムからの退会の要求が同時に行われる場合に、唯一かつ排他的にこれらの要求に対処いたします。 本プログラムからの退会要求については、保有者はアリタリア‐イタリア航空のWEBサイトやプログラムに関する通知に規定されているその他の手順を使用することがあります。 会員様はいつでも、提供されたデータ、選択および承諾を変更することができます。これを行うには、WEBサイトwww.alitalia.comのプログラム専用セクションでミッレミリアプロフィールをアップデートするか、カスタマーセンターにご連絡ください。

第 11条-ミッレミリアプログラムの停止または早期終了

11.1主催者は、民法第1989条以下に従って、 正当な理由がある場合に限り、 第5.19条に記載されている有効期限の前に本プログラムを 停止または終了することがあります。 早期終了、および可能な場合、停止は、30日前まで、または可及的速やかに会員様にお知らせします。または停止の場合、遅くとも停止が生じた時点で直ちにお知らせいたします。 このお知らせは、WEBサイトwww.alitalia.comやプログラムに関する通知を通じて、主催者からお届けいたします。
11.2いずれにしても、本プログラムが早期終了する場合、会員様は第 5.19条をご参照ください)。 この期間を過ぎると、マイルは使用できなくなります。

第 12条-適用対象の法律および矛盾する法律の参照

12.1本規約によって明示的に規定されていないか、適用を受けない事柄については、関連法規、特に2001年10月26日付けイタリア大統領令第430号(2001年12月13日付け官報第289号で発布)の"1997年12月27日発布の法律第449、第19条、第4項に準拠する、競争、報酬プログラム、特定地域でのイベントに関する規則の改定に関する規制" をご参照ください。
12.2本規約の規定と上記の政令との間に矛盾がある場合は、政令に従うものとします。

付録A