欧州議会および欧州理事会による EU一般データ保護規則 2016/679 の条項 13 に従うガイドライン (プライバシーガイドライン)

作成者

Alitalia Loyalty S.p.A.、登録所在地:Fiumicino (RM), Piazza Almerico da Schio,  3 (以降 「Loyalty」) がミッレミリアプログラム (以降「プログラム」) およびその会員との関係を管理します。

限定的パートナーシップの下で Alitalia Società Aerea Italiana s.p.a. (以降「アリタリア‐イタリア航空」) と Alitalia Loyalty s.p.a. が推進する「プログラム」に従いこれを遵守する、アリタリア‐イタリア航空と Alitalia Loyalty (以降「両会社」) の両社が本プログラムの「推進者」であり、政令 196/2003 の条項 28 (プライバシーコード) および EU一般データ保護規則 2016/679の条項 26 に従い、前述の「プログラム」に登録した会員の個人データ処理の「共同管理者」となります。

 

事業展開にあたり、両会社はプログラムに登録した会員の個人データの安全性と機密性に最大限の注意を払います。

よって、両会社は本ウェブページ (または書面) で収集する個人データ処理のデータ管理者となります。

 

収集の可能性のある個人データの種類

プログラムの登録フォームに記入する個人データのうち、アスタリスクの印 (*) が付いたものは、登録を完了しプログラムに関するイベントに参加するために、また法的義務を遵守するためにも、必須の項目です。 

皆様に関する次のカテゴリーの個人データを収集する可能性があります。

- 連絡先データ – 名前、出生地、生年月日、性別、住所、電話番号、携帯電話番号、メールアドレスに関する情報。

- その他の個人データ  勤務先の社名に関して提供した情報、希望の連絡方法、その他の個人データ。

 

皆様の個人データの収集方法

両会社は次の状況下で、皆様の個人データを収集し処理します。

- ウェブサイト www.alitalia.com のプログラム専用特別セクションからプログラムに登録する場合。

- 会社または会社が指定する他の会社が提供する書面によってプログラムに登録する場合。

- プログラムへの登録を行うために電話で連絡される場合。

 

皆様が誰か他の人の代理で個人データを提供する場合、関与する当事者が本プライバシーガイドラインを読んでいることを、まず最初に皆様が確認する必要があります。

個人データに変更がある場合は直ちにご連絡いただき、データを最新の状態に保つよう、ご協力をお願い致します。

 

個人データを使用する目的

個人データの処理は、次に説明するように、個人データ保護について実施されている法律により求められる法的要件のいずれかよって、正当化される必要があります。

 

a) 運営管理と、プログラムへの登録管理のためにそれに厳密に関連する目的。

両会社は、プログラムへの登録とその機能を管理する目的で皆様の個人データを収集します。

処理に必要となる要件:契約上の義務を遵守。

皆様のご要望にお応えするためにも、データの提供は必須です。ご提供いただけないと、ご要望にお応えできない場合があります。

 

b) ご要望にお応えし、皆様のお好みに合わせた販売促進をご提供するためのマーケティング

両会社は皆様の連絡先データを、マーケティングおよび広告のために、皆様の具体的な承諾をいただいた上で、関連する原則で説明する範囲内で処理する場合があります。これは、自動連絡手段 (電子メール、テキストメッセージ、その他のマスメッセージツールなど) や従来の連絡手段 (例えばオペレーターによる電話など) によって販売促進のイベントを通知すること、またはマーケットリサーチや統計的調査を行うことを目的とするものです。

 

また両会社は、皆様の連絡先情報、興味、およびその他の個人データを処理し、皆様のお好みに合わせて (および皆様の習慣と購入を分析して)、ビジネス通信を送る場合があります。これは、前述のデータの統計的処理によって作成した特定の個人プロファイルに基づくもので、皆様の追加承諾を得た上で、常に関連する原則で説明する範囲内で実施します。

処理の要件:承諾、 承諾されない場合でも契約上の関係になんら影響を及ぼしません。

承諾はいつでも取り消すことができます。

c) マーケティング目的でのスポンサーおよびビジネスパートナーへの連絡

両会社は皆様の連絡先データを、会社のスポンサーやビジネスパートナーのマーケティングおよび広告のために、皆様の具体的な承諾をいただいた上で、関連する原則で説明する範囲内で、会社のスポンサーやビジネスパートナーに連絡する場合があります。自動連絡手段 (電子メール、テキストメッセージ、その他のマスメッセージツールなど) や従来の連絡手段 (例えばオペレーターによる電話など) によって販売促進のイベントを通知すること、またはマーケットリサーチや統計的調査を行うことを目的とするものです。

その場合、スポンサーやパートナーは皆様の個人データを独立したデータ管理者として処理します。

処理の要件:承諾、 承諾されない場合でも契約上の関係になんら影響を及ぼしません。

承諾はいつでも取り消すことができます。

d) 法的義務、司法当局による法令または規定を履行するために、および裁判所で権利を弁護するために、法的拘束力のある要件を遵守すること

両会社は、法的義務の履行や裁判所での権利の弁護を目的として、皆様の連絡先データを収集します。

処理の要件:会社が遵守する義務を負う法的義務。

 

皆様の個人データの保管方法

両会社は広範囲におよぶ安全手段を駆使して、皆様の個人データの安全性、完全性、利用可能性の保護と維持を改善します。

Alitalia Società Aerea Italiana S. p. A. 限定的なパートナーシップの下で、プログラムの共同推進者は、プログラムとウェブサイトwww.alitalia.comに関するインフラストラクチャー、システム、安全手段の管理に責任を負います。

皆様のすべての個人データは、会社、サプライヤー、またはビジネスパートナーの安全なサーバー (または安全な紙媒体による写し) で保管し、私どもの基準と安全ポリシー (またはサプライヤーやビジネスパートナーの同等の基準) に基づき入手および使用することができます。

 

皆様の情報を保管する期間

皆様の個人データは、収集目的を達成するために必要な期間のみ、またはその情報に関するその他の法的目的のためにのみ保管されます。 したがって、個人情報を2種類の異なる目的のために処理する場合は、その保管期間が長い方の目的に達するまで該当データを保管します。また保管期間がより短い目的のためには個人データを保管しません。

皆様の個人データにアクセスできるのは、関連する目的のためにそれを使用する必要がある人のみに制限します。

必要が無くなった個人データや、保管する法的要件が無くなった個人データは不可逆的に匿名化される (この場合、データは引き続き保管されます) か、安全な方法で破棄されます。

次に挙げるのは上述以外の目的のための保管期間です。

a) 運営管理とプログラムへの登録管理に厳密に関連する目的。:契約上の義務をすべて遵守して処理したデータは契約の全期間中を通して、会計記録 (例えばインボイスなど) を含む未処理の事項をすべて確認するために、いかなる場合でも最長10年保管することができます。

b) 顧客満足度調査目的:この目的のために処理するデータは、該当する目的に関して皆様の承諾を得た日から24ヶ月間保管できます (その日以降の連絡の受け取りを望まれない場合を除きます)。 前段落の c) 項に関連して、

c) プロファイル化マーケティングを含むマーケティング目的: マーケティング目的で処理した個人データは、該当する目的に関して皆様の承諾を得た日から24ヶ月間保管できます (その日以降の連絡の受け取りを望まれない場合を除きます)。プロファイル化マーケティング目的の場合は、個人データ保管期間は12ヶ月です。

e) 紛争の場合:皆様あるいは第三者に対して私ども自身を弁護する、あるいは苦情を申し立てる必要がある場合、その目的のための処理が必要と見なされる個人データをかかる紛争が続く期間、保管できます。

 

個人データを共有できる人物

正式に承認を得た従業員、および必要に応じて、サービスを提供するためにサポート業務を行うデータ管理者として指定された外部のサプライヤーは、皆様の個人データにアクセスできます。

また特定の契約上の合意に基づいて、またはマーケティング目的で皆様の承諾を得た後で (前項の d をご参照ください) アリタリアグループの他の会社も皆様の個人データにアクセスできます。

私どもへの連絡先:データ管理者またはデータを送信するその他の人物のリストをご覧になりたい場合は、Alitalia Loyalty S.p.A., Piazza Almerico da Schio, 3, Palazzina Bravo, 00054 Fiumicino (RM) 、またはメールで dpo.alitalialoyalty@alitalia.comにお問い合わせください。

 

連絡先

データ管理者である Alitalia Loyalty、および個人情報保護の責任者 (データ保護担当者またはDPO) の連絡先情報を次に記します。

Alitalia Loyalty S.p.A., Piazza Almerico da Schio, 3, Palazzina Bravo, 00054 Fiumicino (RM)、

データ保護担当者:dpo.alitalialoyalty@alitalia.com.

ミッレミリアプログラムに関する権利の行使を希望される場合、次のメールアドレスにメールをお送りください。privacy@alitalia.com これは両会社が管理する、皆様のご要望に迅速に対応するためのメールアドレスです。DPO への連絡はこちらのメールアドレスdpo.alitalialoyalty@alitalia.comにお願いします。いずれの場合も、(i) ミッレミリアカード番号、(ii) ご要望の詳細、(iii) 有効な身分証明書のコピーを明記、添付してください。

ご希望の場合にはいつでもミッレミリアプログラムへの登録を取消すことができます。その場合はカスタマーセンターまたは専用カスタマーサービスに電話(892010)または メール (privacy@alitalia.com,)  でご連絡いただくか、DPO (dpo.alitalialoyalty@alitalia.com) にメールでご連絡ください。

 

データ保護に関する皆様の権利および監督官庁に苦情を申し立てる権利

 

一定の条件下で、皆様は次の事項を要求する権利があります。

 

·         ご自身の個人データへのアクセス、

·         皆様が私どもに提供された個人データのコピー (いわゆる携帯性)、

·         私どもが所有するデータの修正、

·         私どもが処理する法的要件を持たなくなったあらゆるデータの削除、

·         適用法により義務付けられる場合、処理に反対すること、

·         処理が承諾に基づいている場合、承諾の取り消し、

·         個人データ保護に関する法律に基づく制限内で、私どもが皆様の個人データを処理する方法の制限、

 

このような権利の行使は、公共の利益を守る目的 (例えば犯罪の防止や特定など)、または私どもの利益を守る目的 (例えば専門的な秘密事項の保持) のために、例外的に認められない場合があります。 前述の権利のいずれかを行使する場合、皆様がその権利を行使する資格をお持ちかをチェックする責任は私どもにあり、通常1ヶ月以内に皆様に返答いたします。

データ処理方法について苦情または報告がある場合、皆様の懸念にお応えするために最大限の努力を致します。 しかしながら、ご希望とあれば、皆様は関係する連絡先詳細情報を使用して、データ保護を担当する当局に苦情を申し立てるまたは提言を提出することができます。個人データ保護の保証人 - Piazza di Monte Citorio n。 121 - 00186 ROME - ファックス:(+39) 06.69677.3785 - 電話:(+39) 06.696771 - メール:garante@gpdp.it - 正式メールアドレス:protocollo@pec.gpdp.it。